11月5日は「いいりんごの日」!! りんご風呂で茨城の魅力を再発見しよう!!  |  政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ >  PR特集 >  みんなのPR >  11月5日は「いいりんごの日」!! りんご風呂で茨城の魅力を再発見しよう!!

11月5日は「いいりんごの日」!! りんご風呂で茨城の魅力を再発見しよう!!みんなのPR

関連ワード : レジャー 

11月5日は「いいりんごの日」!! りんご風呂で茨城の魅力を再発見しよう!!

茨城県大子町産りんご風呂

イベント名
茨城県大子町産りんご風呂
概要
スーパー銭湯いちの湯(茨城県)では、 2017年11月5日(日)の「いいりんごの日」を記念し、 茨城県大子町産りんごをそのまま湯船に浮かべる「りんご風呂」を系列2店舗で実施いたします。

いちの湯はこれまでも地域の憩いの場として、 お風呂を通じたお客様との交流を図ってまいりました。 この度の「いいりんごの日」を迎えるにあたり、 お客様への癒しの提供はもちろんのこと、 さらなる地域の魅力発信の場として「りんご風呂」の実施を決定いたしました。

 2001年に青森県によって制定された「いいりんごの日」は「いい(11)りんご(5)」の語呂合わせが由来だそうです。
今回の「りんご風呂」で使用するりんごには、 JA常陸大子町りんご部会の協力のもと、 茨城県のりんごの主産地である大子町の奥久慈りんごを用意し、 お風呂とともに茨城県の名産品に触れていただけます。

 茨城県では現在、 りんごの樹が約117ヘクタール栽培されており、 主産地の大子町のほか日立市、 常陸大宮市などでも栽培されています。 その中でも大子町の奥久慈りんごは樹の上で完熟させるため、 一般の市場には出回らず、 フレッシュな食感とジューシーな甘みが特長です。

ぜひ、 一人でも多くのお客様に「りんご風呂」を知っていただき、 お風呂を通じて茨城県の魅力を再発見するきっかけになればと思い、 この度リリースいたしました。 宜しくお取り計らいのほどお願いいたします。

開催店舗:いちの湯水戸店 〒311-4152 茨城県水戸市河和田3-2300-1
             TEL:029-255-4126
不定休(年4回程度)
     入浴料金:平日大人570円/平日子供320円
          土日祝大人670円/土日祝子供360円

     いちの湯古河店 〒306-0056 茨城県古河市坂間185-1
             TEL:0280-47-0261
不定休(年4回程度)
     入浴料金:平日一般大人700円/平日一般子供390円/平日会員大人600円/平日会員子供350円
          土日祝一般大人800円/土日祝一般子供450円/土日祝会員大人700円/土日祝会員子供390円

期間
開始日:10月17日(火)~
終了日:11月5日(日)まで19日間
お問い合わせ先 担当者
浅野優也
お問い合わせ先 電話番号
0292554126
お問い合わせ先 メールアドレス
mito-contact@itinoyu.com

※本プレスリリースは発表元が配信した内容をそのまま掲載しております。配信内容については発表元に直接お問い合わせください。

関連ワード : レジャー