福島県知事選で「主権者教育」 実際の候補者名、公報など活用  |  政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ    >   記事    >   福島県知事選で「主権者教育」 実際の候補者名、公報など活用

福島県知事選で「主権者教育」 実際の候補者名、公報など活用 (2018/6/23 福島民友新聞)

関連ワード : 主権者教育 知事選 福島 福島県 選挙 

10月11日告示、同28日投票の知事選に合わせ、県選管は選挙期間中、県内6高校で実際の候補者名で模擬投票を行う「模擬知事選」を実施する。高校3年生の一部を含む「18歳選挙権」が適用されてから初の知事選…[続きを読む]

福島県知事選で「主権者教育」 実際の候補者名、公報など活用
関連記事
福島県知事が再選出馬表明 内堀氏「復興へ挑戦」
松本市政史上初、「請願」で高校生の声を市議会に!~長野県立松本工業高校の取り組み
島にどんな大学つくる? 五島高生 アイデア競う 主権者教育の発表会 本物の掲示板で校内投票も
生徒会選挙で模擬投票、「本物」で仕組み学ぶ
主権者教育って何?
関連ワード : 主権者教育 知事選 福島 福島県 選挙