マニュアル使い初授業 吉井高生が模擬投票 高崎  |  政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ    >   記事    >   マニュアル使い初授業 吉井高生が模擬投票 高崎

マニュアル使い初授業 吉井高生が模擬投票 高崎 (2017/7/13 上毛新聞ニュース)

 学校現場での主権者教育に生かしてもらおうと、群馬県選挙管理委員会は12日、昨年度末に作成した「選挙出前授業・選挙自前授業実施マニュアル」を活用した初めての公開授業を、吉井高と桐生商業高で開いた…[続きを読む]

マニュアル使い初授業 吉井高生が模擬投票 高崎
関連記事
校名選びで模擬投票 川崎の小学校
<18歳選挙権>高校生、知事選前に議会傍聴
「批判ばかりでは負の感情しか生まれない」―主権者教育で各党の政策比較
誰も正解の分からない時代を「対話」で乗り超える~首長部局がリードする「地方創生に向けた学び合いの場」の可能性1
「対話」を通した学び合いにより主体的な市民が育つ~首長部局がリードする「地方創生に向けた学び合いの場」の可能性2