均等法施行も初県議選に女性7人 茨城で告示、男女同数には遠く  |  政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ    >   記事    >   均等法施行も初県議選に女性7人 茨城で告示、男女同数には遠く

均等法施行も初県議選に女性7人 茨城で告示、男女同数には遠く (2018/11/30 共同通信)

関連ワード : 地方議会 女性 茨城 茨城県 選挙 

任期満了に伴う茨城県議選(定数62)が30日、告示された。県選挙管理委員会によると、午前10時現在で計92人が届け出た。候補者数をできる限り男女均等にするよう政党に求めた「政治分野の男女共同参画推進法…[続きを読む]

均等法施行も初県議選に女性7人 茨城で告示、男女同数には遠く

※写真はイメージです

関連記事
茨城県議会議員選挙(2018年12月9日投票)候補者一覧
茨城県議選に92人が立候補 12月9日投票、13選挙区で無投票に
日本版パリテ法成立、2019統一地方選で女性比率はどこまで上がるか
女性活躍に埋もれる女性の健康―子育てもキャリアもあきらめない社会へ
女性の議会参画進まず 県内市町村、定数1割62人
関連ワード : 地方議会 女性 茨城 茨城県 選挙