深川 幹祐(大田区議会議員選挙 )|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

深川 幹祐ふかがわ みきひろ

選挙
大田区議会議員選挙  
投票日
2015年4月26日 
氏名
深川 幹祐ふかがわ みきひろ 
得票数
3317 
年齢
35 
性別
男性 
党派
自民 
新旧
現 
主な肩書き
区議会議員 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2020年1月16日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • 出身地
    大田区
    学歴
    大田区立池上第二小学校
    私立成城中学校
    私立成城高等学校
    中央大学法学部卒業
    中央大学大学院法学研究科博士前期課程修了
    修士(法学)・中央大学
    職歴
    株式会社ゲマインシャフト代表取締役
    政治を志したきっかけ
    私が議員という仕事について考えたきっかけは道路にカーブミラーがあったらいいなと思ったことでした。

    議員という存在が皆様にとって身近で気軽に相談できるべきであると思っています。身近な政治を目指します。

    また、秘書として仕事を続けて参りましたが、そこで感じたのは皆様との「縁」でした。

    人と人との「縁」は「円」でつながっていて、初めて会ったと思った方とでも「円」でつながっていると体感しました。
    隣近所の縁を大切にしながら政治を行っていきたいと思っています。
    政治・議員活動
    国では国土交通省内に観光庁が設置され、羽田空港が再国際化された今、大田区は世界の玄関として観光による活性化策を考えなくてはなりません。

    大田区の真ん中には日蓮宗大本山池上本門寺があります。

    700年以上の歴史があり、10月12日に毎年約30万人の人出がある「お会式」は、宗教行事というより地域の習俗となっております。

    西郷隆盛と勝海舟の江戸城無血開城の会談を行った松濤園や、江戸名所図会にも記載のある国指定重要文化財である五重塔などといった歴史的にも文化的にも大きな日本の財産です。

    この本門寺を中心に池上・大森・蒲田・馬込といった周辺地域の活性化、引いては大田区全体の活性化を行っていきたいと思います。

    また、観光をしやすい施設整備や環境整備を本門寺・商店会・町会・鉄道各社などと協議をしていきたいと思っております。
    所属委員会
    諸活動(NPO・地域活動など)
    日本ルワンダ協会理事
    池上地区商店会連合会事務局長
    池上地区まちづくり協議会事務局長
    大森消防団第五分団副分団長・応急手当指導員
    入新井少年野球連盟参与
    竹内杯争奪野球リーグ顧問
    大田区ソフトボール連盟顧問
    ソフトボール多摩川リーグ顧問
    ソフトボールチーム<ヴィーリス>後援会副会長
    大田区柔道会監事
    全日本柔道連盟公認C級指導員
    全日本柔道連盟公認C級審判員
    東日本学生拳法連盟顧問
    日本ゲートボール連合公認2級審判員
    ボーイスカウトつばさ地区安全管理副委員長
    ボーイスカウト大田11団 ベンチャー隊隊長
    座右の銘・好きな言葉
    血液型・星座
     しし座
    その他(趣味・資格など)
    お祭り(市野倉睦会)
    お会式(池上いちの倉一心講)
    獅子舞(池上囃子)
    裏千家茶道 中級(行之行台子)
    柔道(講道館柔道四段)
    ダイビング(ダイブマスター)

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2019年4月21日2019年4月14日大田区議会議員選挙東京都
2015年4月26日2015年4月19日大田区議会議員選挙東京都
2011年4月24日2011年4月17日大田区議会議員選挙東京都

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。