川前 光徳(郡山市議会議員選挙)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

川前 光徳かわまえ みつのり

選挙
郡山市議会議員選挙  
投票日
2015年8月9日 
氏名
川前 光徳かわまえ みつのり 
得票数
1789 
年齢
48 
性別
男性 
党派
無所属 
新旧
現 
主な肩書き
郡山市議会議員 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2019年6月12日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • イベント情報
  • 出身地
    福島県郡山市堂前町
    学歴
    郡山ザベリオ学園幼稚園、

    郡山市立金透小学校、

    郡山市立郡山第二中学校、

    福島県立郡山商業高等学校、

    東京経済大学 経済学部卒。
    職歴
    平成元年4月に株式会社川前商店に入社、代表取締役。平成23年より郡山市議会議員。
    政治を志したきっかけ
     平成4年に現在の公益社団法人郡山青年会議所に入会、以来15年にわたりまちづくりに取り組み、自然に、生まれ育った郡山市を含む地域の発展と自分の国である日本の将来に貢献したいと願うようになりました。その過程では、同じように青年会議所運動から政治の世界に入り活躍した先輩方や同僚の姿が大きな刺激となっています。また、我々の世代も地域の将来に責任を持つべき時期にきたと考えました。そして、立候補の過程で東日本大震災とそれに伴う原発災害が起こったことは、復興への強い思いとして立候補への意思となりました。
    政治・議員活動
     平成23年の東日本大震災の年に半年遅れで行われた郡山市議会議員選挙に出馬し初当選、2期目の現在は、議会最大会派志翔会の幹事長で、議会運営委員長を務める。

     自民党福島県第二選挙区支部青年局長、郡山市立美術館友の会理事、NPO法人郡山農学校理事、駸々熟塾生、福島自主製作映像祭実行委員、NPO法人アトレチコ郡山代表、県南バスケットボール協会副会長、バスケットボール福島マスターズメンバー、郡山市消防団中央地区隊第一分団員、日専連郡山青年会会員等。
     趣味は、バスケットボール、ランニング、映画鑑賞、読書等。心に置く言葉「苦難福門」。

     ザベリオ幼稚園、郡山市立金透小学校、郡山市立郡山第二中学校、福島県立郡山商業高等学校、平成元年東京経済大学経済学部卒。家業の酒卸業に従事しながら青年会議所活動を通してまちづくり人づくりに取り組む。15年に及ぶ青年会議所活動では、理事長や日本JC副会頭等を歴任。
    所属委員会
    総務財政常任委員会 委員、

    議会運営委員会 委員長、

    議会改革特別委員会 委員、
    諸活動(NPO・地域活動など)
    議会運営委員長、
    郡山市議会志翔会幹事長、
    NPO法人郡山農学校理事、
    門前商店会副会長、
    駸々塾生、
    郡山市立美術館友の会理事、
    福島自主製作映像祭実行委員、
    (公社)郡山青年会議所OB、
    郡山地方史研究会会員
    柳橋歌舞伎を守る会会長
    NPO法人アトレチコ郡山代表、
    日専連郡山青年会会員、
    県南バスケットボール協会副会長、
    郡山交通安全協会麓山支部理事、
    郡山地区少年環境浄化委員会委員
    郡山駅前暴排パトロール隊員
    郡山市消防団員(中央地区隊1ー1)、
    自民党福島県第二選挙区支部青年局長
    座右の銘・好きな言葉
    心ここに非ざれば、

    視れども視えず、

    聴けども聴こえず、

    喰らえどもその味を知らず。
    血液型・星座
    A型 さそり座
    その他(趣味・資格など)
    趣味は、バスケットボール、ランニング、映画鑑賞、読書

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2015年8月9日2015年8月2日郡山市議会議員選挙福島県
2011年9月4日2011年8月28日郡山市議会議員選挙福島県
2019年8月11日2019年8月4日郡山市議会議員選挙福島県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。