田所 健太郎(相模原市議会議員選挙 緑区選挙区)|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

田所 健太郎たどころ けんたろう

選挙
相模原市議会議員選挙 緑区選挙区 
投票日
2015年4月12日 
氏名
田所 健太郎たどころ けんたろう 
得票数
4461 
年齢
25 
性別
男性 
党派
共産 
新旧
新 
主な肩書き
日本共産党北部地区委員会職員 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2015年7月1日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • 出身地
    神奈川県相模原市
    学歴
    ・市立田名小学校卒業
    ・市立田名中学校卒業
    ・法政大学第二高等学校卒業
    ・法政大学社会学部卒業
    職歴
    ・日本共産党北部地区委員会勤務
    政治を志したきっかけ
     私は、大学3年生の時に東日本大震災と東京電力福島第一原発事故を経験しました。
     「命を脅かす危険な装置により、私たちが使っている電気が作られている」ことに気づかされ、衝撃を受けました。福島の方々が苦しい避難生活を強いられているのに、原発を再稼働しようとする政府。「国民多数の声が通らない政治は何なのか」 ―― このおかしな社会、政治は何なのか。それまで以上に社会や政治について興味・関心を持つようになりました。
     いま、私たち若い世代は、将来に希望を持つことができず、また、ブラック企業などに苦しめられながら生活しています。
     安倍政権が国民の声に耳を傾けることなく、消費税増税や集団的自衛権行使容認、原発再稼働などを進め、暴走している政治を見て、強い危機感を持っています。
     「若者が希望を持てる社会に変えたい」、そして、「誰もが『自分らしさ』を生かすことができる社会にしたい」、「安倍政権の暴走政治をストップさせたい」という思いを強くし、立候補を決意しました。
     政治の役割である、「人々の切実な願いにこたえ、絶望を希望に変え、よりよい社会へと進歩させる」ために全力を尽くす決意です。
    政治・議員活動
    所属委員会
    ・建設委員会
    ・水源地域対策特別委員会(副委員長)
    諸活動(NPO・地域活動など)
    「リニア新幹線を考える相模原連絡会」の活動に参加
    座右の銘・好きな言葉
    one for all,all for one ~一人はみんなのために、みんなは一人のために~
    血液型・星座
    B型 みずがめ座
    その他(趣味・資格など)
    趣味:野球観戦(特に高校野球)と旅行

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2019年4月7日2019年3月29日相模原市議会議員選挙緑区選挙区神奈川県
2015年4月12日2015年4月3日相模原市議会議員選挙緑区選挙区神奈川県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。