宮本 秀憲(山梨県議会議員選挙 甲府市選挙区)|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

宮本 秀憲みやもと ひでのり

選挙
山梨県議会議員選挙 甲府市選挙区 
投票日
2015年4月12日 
氏名
宮本 秀憲みやもと ひでのり 
得票数
5636 
年齢
36 
性別
男性 
党派
無所属 
新旧
新 
主な肩書き
有限会社宮本商店 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2015年1月9日)

  • 略歴
  • 出身地
    山梨県甲府市
    学歴
    いずみ幼稚園
    国母小学校
    上条中学校 卒業
    平9 (1997)年 山梨県立甲府昭和高等学校 卒業
    平11(1999)年 西東京予備校(3浪)
    平12(2000)年 早稲田大学商学部 入学
    平16(2004)年 オレゴン州立オレゴン大学留学 (米国)※早大在学中の交換留学
    平17(2005)年 早稲田大学商学部 卒業
    職歴
    平17(2005)年 ㈱日立製作所 電力グループ 日立事業所 調達部
    平19(2007)年 ㈱日立製作所 本社 調達統括本部 非鉄金属(日立全社の銅、 アルミ集約購買)
    平21(2009)年  元・外務副大臣(衆議院議員)公設秘書
    平24(2012)年 (株)GGC シニア・マネージャー
    平25(2013)年 (有)宮本商店
    政治を志したきっかけ
    甲府で生まれ、甲府で育ちました。
     昭和53年(1978)12月に甲府市国母で生まれました。地元のいずみ幼稚園、国母小学校、上条中学校へと進み、甲府昭和高校へ進学。高校時代は、何をやってもまったく長続きせず、部活動も1週間で退部ということを繰り返していました。
    15分間、机の前に座っていられず、勉強はまったくできませんでした。そのおかげで、テストの結果は赤点ばかり。なにもかもやる気がなく、すべてのことに対し、熱意も欠けていました。
    そんなぼくを変えてくれたのが、予備校で出会った1人の先生でした。
    「君はできる」のひと言で、3年浪人後に早稲田大学合格。大学へ入学してからは、本当の意味で学ぶことがたのしくなっていました。そのおかげで、在学中にはオレゴン大学へ留学をし、これまで海外出張を含め、25ヶ国以上の国と地域を訪問してきました。
     卒業後は、日立製作所へ入社し、日立全社の銅、アルミの買い付けの仕事を任されていました。
     その後、元・外務副大臣(衆議院議員)公設秘書になり、政治家の仕事のあれこれを、秘書という立場で経験しました。
     現在は、実家の家業を手伝いながら、政治の道を志す準備を進めています。
    政治・議員活動
    自分が暮らす地域をよりよく理解するために、国栄自治会・副会長、甲府市行政改革を考える市民委員会・委員、甲府市消防団で活動をさせてもらっています。
    所属委員会
    甲府市行政改革を考える市民委員会
    諸活動(NPO・地域活動など)
    甲府市消防団
    国栄自治会・副会長
    座右の銘・好きな言葉
    血液型・星座
    O型 
    その他(趣味・資格など)
    読書、音楽鑑賞、スポーツ全般(バスケットボール、テニス、スキー、スノーボード、マウンテンバイク、ゴルフ、サッカー、野球、ジョギング)、古武道(北辰一刀流初段)、TOEIC 860点、フランス語検定3級、勝田マラソン完走(3時間59分)
議会発言における特徴語
議会での発言を見る
特徴語とは?

調査対象:山梨県議会(2015~2018年度)

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2019年4月7日2019年3月29日山梨県議会議員選挙甲府市選挙区山梨県
2015年1月25日2015年1月18日甲府市長選挙山梨県
2015年4月12日2015年4月3日山梨県議会議員選挙甲府市選挙区山梨県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。