小野 潤三(いわき市議会議員選挙)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

小野 潤三おの じゅんぞう

選挙
いわき市議会議員選挙  
投票日
2020年9月13日 
氏名
小野 潤三おの じゅんぞう 
得票数
3726.955 
年齢
55 
性別
男性 
党派
自民 
新旧
現 
主な肩書き
いわき市議会議員 
ウェブサイト
https://www.onojunzo.com/ 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2015年4月7日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • 出身地
    いわき市小名浜
    学歴
    私立わかぎ幼稚園卒

    いわき市立小名浜東小学校卒

    いわき市立小名浜第二中学校卒

    福島県立磐城高等学校卒

    慶應義塾大学経済学部卒
    職歴
    シオヤ産業株式会社

    小名浜まちづくり市民会議
    政治を志したきっかけ
    壊れてしまったふるさとを立て直したい。それが思いのすべてです。



    豊かな海と美しい山々、温暖で住みやすいいわき。この誇らしいふるさとが傷ついてしまいました。

    私たちの愛するいわきを取り戻したい。安心して暮らせるいわきを作り直したい。



    いわきはものづくりのまちです。東北一の工業力は再生の力になります。



    いわきは海のまちです。世界につながる港は可能性を秘めています。

    物流の強化と漁業の再生がまちをけん引します。



    いわきはエネルギーのまちです。石炭、原子力…今度は再生可能エネルギーの先進地を目指します。



    いわきには35万人の人々がいます。人材は力です。教育力でその可能性を最大限に高めます。

    被災者として願わざる道を行くこととなった双葉郡の方々とは、共存の道を模索します。



    いわきの力を取り戻したい。家族の絆、地域の絆を結び直し、「震災を乗り越えたまち」として、世界に記憶されるような新しいまちづくりを行いたい。



    それが、私の決意です。
    政治・議員活動
    これまで取り組んできた主な政策テーマ



    1.小名浜港背後地再開発

    2.浮体式洋上風力発電の導入

    3.子育て・教育問題

    4.議会改革
    所属委員会
    いわき市議会 市民福祉常任委員会

    いわき市議会 復興特別委員会

    いわき市議会 議会改革推進検討委員会
    諸活動(NPO・地域活動など)
    小名浜まちづくり市民会議 顧問

    いわき花火大会実行委員会 相談役

    いわき経済同友会 幹事

    郷ヶ丘幼稚園 PTA会長(元)

    小名浜東小学校 PTA会長(前)

    小名浜第二中学校 体育文化後援会副会長

    いわき青年会議所OB会 会長(元)

    磐城緑蔭中学高校保護者会 会長

    いわき三田会 幹事長

    星一プロジェクト実行委員会 事務局長
    座右の銘・好きな言葉
    親切第一

    天は自ら助くる者を助く
    血液型・星座
    O型 みずがめ座
    その他(趣味・資格など)

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2012年9月9日2012年9月2日いわき市議会議員選挙福島県
2020年9月13日2020年9月6日いわき市議会議員選挙福島県
2016年9月11日2016年9月4日いわき市議会議員選挙福島県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。