梶村 充(横浜市議会議員選挙 泉区)|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

梶村 充

選挙
横浜市議会議員選挙 泉区 
投票日
2011年4月10日 
氏名
梶村 充 
得票数
11486 
年齢
62 
性別
 
党派
自民 
新旧
元 
主な肩書き
元横浜市会議員 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2014年4月23日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • YouTube
  • イベント情報
  • 出身地
    学歴
    千葉県八街市出身
    国立群馬工業高等専門学校機械工学科卒
    職歴
    日本コロンビア社員
    相鉄建設社員
    中央開発株式会社代表取締役
    すが義偉(現官房長官)事務所長
    横浜市会議員4期
    自民党横浜市支部連合会 政調会長2期、幹事長など歴任
    現在副会長
    政治を志したきっかけ
    祖父と父が出身の千葉で議員をしていた為、身近に政治への取組みを見ていましたが、私は技術者としての生活を始めていましたので、まさか自分が政治に携わると、若い頃は思いませんでした。その後、現在の“すが義偉官房長官”とのご縁があり、すが先生の政治への思いや懸命さに触れました。選挙時に事務所を任せられ、その後、すが先生のお力添えもあり横浜市会議員に立候補いたしました。
    政治・議員活動
    所属委員会
    自民党横浜市会議員団
    水道交通委員会
    大都市行財政度特別委員会
    神奈川県広域水道企業団議会議員
    諸活動(NPO・地域活動など)
    人口370万人を抱える日本一の基礎的自治体“横浜”を持続可能な街とするため、基礎的自治体として出来ることの全てを「少子高齢社会の克服」に努めます。幸い横浜市は医学部を持つ横浜市立大学を経営しており、「お産難民」などと言われることのないように、産婦人科医の養成や産科救急医療の充実に努めます。また保育・幼稚園などの子育て、幼児教育にも全国の自治体のトップランナーとして実績もあり、今後も小中教育も含めて人作りに努めていきます。
    座右の銘・好きな言葉
    継続は力なり
    「暮らしの声を」カタチにします。
    血液型・星座
     
    その他(趣味・資格など)
    読書・ゴルフ

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2015年4月12日2015年4月3日横浜市議会議員選挙泉区選挙区神奈川県
2011年4月10日2011年4月1日横浜市議会議員選挙泉区神奈川県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。