道端 俊彦(河内長野市議会議員選挙)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

道端 俊彦みちばた としひこ

選挙
河内長野市議会議員選挙  
投票日
2018年4月22日 
氏名
道端 俊彦みちばた としひこ 
得票数
1724 
年齢
55 
性別
男性 
党派
無所属 
新旧
現 
主な肩書き
河内長野市議会議員 
ウェブサイト
http://michibatatoshihiko.com/ 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2017年4月21日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • YouTube
  • イベント情報
  • 出身地
    大阪府河内長野市
    学歴
    1963年3月25日河内長野生まれ
    ひなぎく幼稚園、千代田小学校から、楠小学校卒。
    千代田中学校入学、大阪明星学園明星高等学校卒
    関西大学経済学部卒業
    職歴
    株式会社サンリオにて営業、マーケティングを学ぶ。
    阪南大学経営情報学部インターネットエコノミー客員講師
    現在、株式会社ミチバタ・ジャパン・リミテッド経営
    中小企業庁専門家派遣事業ミラサポIT専門家として活動中
    政治を志したきっかけ
    河内長野をITで元気に!河内長野市議会議員 決意と政策
    1. 地域企業や地域店舗が元気な河内長野へ(地域活性 ICT活用)
    2. 災害に強く行政サービスが充実した河内長野へ(防災対策・減災対策)
    3. 子育てしやすく教育環境と教育機会が充実した河内長野へ
    4. 高齢者、障がい者(児)に優しい福祉政策の充実
    5. 市民の生活現場第一主義。「市政を身近に」
    6. 公正、透明性を確保し、市民にわかりやすい開かれた議会
    7. 政策に反映できる市民参加の機会拡充
    8. 市民の多様な意見による政策立案および政策提案の強化
    9. 市民の代表としての適正な市政運営監視と評価
    10. 他の自治体議会との交流および連携の推進
    政治・議員活動
    所属委員会
    総務常任委員会
    予算常任委員会
    諸活動(NPO・地域活動など)
    関西チャリティ100km歩こうよ♪大会主催
    河内長野市千代田石坂だんじり保存会 会長8年間歴任
    阪南大学経営情報学部インターネットエコノミー客員講師
    一般社団法人日本ソーシャルメディア学会 代表理事
    座右の銘・好きな言葉
    Where there is a will, there is a way.
    100年先の未来の子供たちが、
    笑顔で溢れているような社会を残したい。今ここにない未来は自分で創る!
    一緒に明日の明るい未来を創りましょう。
    血液型・星座
    A型 おひつじ座
    その他(趣味・資格など)
    トップ0.1%の条件 ~ECビジネス成功者たちの「志力」(リンク)
    アチーブメント出版 Amazon総合ランキング1位

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2018年4月22日2018年4月15日河内長野市議会議員選挙大阪府
2016年7月10日2016年7月3日河内長野市議会議員補欠選挙大阪府

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。