井上 航(埼玉県議会議員選挙 南第23区)|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

井上 航いのうえ わたる

選挙
埼玉県議会議員選挙 南第23区 
投票日
2011年4月10日 
氏名
井上 航いのうえ わたる 
得票数
14058 
年齢
31 
性別
男性 
党派
無所属 
新旧
新 
主な肩書き
元和光市議 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2014年7月28日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • YouTube
  • イベント情報
  • 出身地
    学歴
    2002年 立命館大学 法学部 環境生活法コース 卒業
    職歴
    1979年 東京都生まれ。父親の転勤により東京、名古屋、広島、兵庫などで生活。
    1995年 阪神大震災に被災、政府や自治体の対応に問題を感じ、「人の暮らし・命を守る政治家になる」と決意。
    2002年 立命館大学法学部を卒業。福祉系人材派遣会社勤務を経て
    2007年 埼玉県和光市議選で初当選
    2011年 埼玉県議選に初当選
    市議4年間の経験も活かし、県議会議員の立場から埼玉県・和光市のために活動中。
    政治を志したきっかけ
    私は中学3年生の頃、当時住んでいた兵庫県西宮市で阪神・淡路大震災を経験しました。震災の直後、政府の初動対応の遅さ、自治体の防災政策の甘さが指摘されましたが、現地で救助や支援を待っていた私は、国や行政に対してもっと政治がしっかりしていれば守れた命もあったはずだと考えるようになりました。
    それから私は「人の暮らし・命を守るために政治はある」 と考え、いつか政治家として人の役に立ちたいと胸に誓いました。これが私の政治家を志した原点です。
    政治・議員活動
    第5回マニフェスト大賞 「優秀コミュニケーション賞」受賞
    若手政治家養成塾(第2期)代表
    議員インターンシップ(9期に渡り大学生を春季・夏季に受入を実施)
    所属委員会
    警察危機管理防災常任委員会
    人材育成・文化・スポーツ振興特別委員会
    諸活動(NPO・地域活動など)
    特になし
    座右の銘・好きな言葉
    人生、これ経験
    血液型・星座
     
    その他(趣味・資格など)
    <趣味>
    ・演劇 ボランティア劇団の設立経験有り(老人ホームでの上演)
    ・落語
    <特技>
    ・卓球
    <資格>
    ホームヘルパー2級、福祉用具専門相談員、秘書技能検定準1級
    人材派遣業派遣元責任者資格・紹介元責任者資格

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2015年4月12日2015年4月3日埼玉県議会議員選挙南第22区 和光市選挙区埼玉県
2011年4月10日2011年4月1日埼玉県議会議員選挙南第23区埼玉県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。