伊藤 昌宏(品川区議会議員選挙 )|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

伊藤 昌宏

選挙
品川区議会議員選挙  
投票日
2011年4月24日 
氏名
伊藤 昌宏 
得票数
2922.014 
年齢
49 
性別
男性 
党派
自民 
新旧
現 
主な肩書き
 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2015年4月14日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • YouTube
  • イベント情報
  • 出身地
    福島県郡山市
    学歴
    国士舘大学文学部卒業
    職歴
    衆議院議員秘書から、平成3年品川区議会議員初当選、以来6期連続当選
    49代議長、総務、厚生、建設、議会運営、各委員会委員長、監査委員
    品川区議会自民党幹事長、政務調査会長、自民党品川総支部総務委員長
    品川区保護司会副会長、品川歯科医師連盟相談役、大井サンピア商店街顧問
    大井水神町会役員、水神祭礼委員長、品川長野県人会青年部幹事長
    オーナーズリーグ名誉会長、大井消防団団本部部長、オール水神助監督
    政治を志したきっかけ
    田中角栄元総理大臣の逮捕をきっかけに、政治改革を目指す
    政治・議員活動
    大森駅エスカレーター設置、立会川浄化対策に対し東京駅地下水を1日4500トン無料で放水、高濃度酸素溶解水導水、第二濱川幹線建設等の洪水対策
    20㌫プレミアム、区内共通商品券8億円発行、37万区民全員を守る
    「品川区災害対策基本条例」提案、制定、「我が家の防災ハンドブック、
    企業向け防災ハンドブック」区内19万戸全戸配布、外国語版防災ハンドブック
    作成、品川区初!「機械式地下駐輪場600台建設」品川区役所前に
    「防災ヘリポート」設置「客引き、客待ち防止条例」制定「空き家対策条例推進」「町会、自治会加入条例推進」オリンピック開催に伴う「観光戦略プラン」策定、立会川「坂本竜馬」プロジェクト推進、資産管理台帳に基づいた「品川区公共施設有効活用、改築プラン」を策定し公共施設基金と連携した、効果的、効率的な施設改善計画策定
    所属委員会
    総務、区民、厚生、建設、文教の5常任委員会すべてに所属、うち、総務、厚生建設の各委員長
    決算特別委員会委員長、2回
    議会運営委員会委員長、2回
    諸活動(NPO・地域活動など)
    品川区保護司会副会長、品川歯科医師連盟相談役、大井サンピア商店街顧問
    大井水神町会役員、水神祭礼委員長、品川長野県人会青年部幹事長
    オーナーズリーグ名誉会長、大井消防団団本部部長、オール水神助監督
    座右の銘・好きな言葉
    必ず道は開ける
    血液型・星座
    A型 さそり座
    その他(趣味・資格など)
    教員免許(社会科)
    剣道初段

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2015年4月26日2015年4月19日品川区議会議員選挙東京都
2011年4月24日2011年4月17日品川区議会議員選挙東京都

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。