武田 直樹(尾張旭市議会議員選挙 )|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

武田 直樹たけだ なおき

  • 武田 直樹
選挙
尾張旭市議会議員選挙  
投票日
2011年4月24日 
氏名
武田 直樹たけだ なおき 
得票数
968 
年齢
58 
性別
男性 
党派
無所属 
新旧
新 
主な肩書き
 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2014年4月14日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • 出身地
    学歴
    1971年3月県立瀬戸高校卒業
    1975年3月皇學館大学文学部国史学科卒業
    卒業後は一般会社・塾の講師・公立学校の講師経験
    職歴
    1953年2月5日 静岡県加茂郡仁科村(現西伊豆町仁科)で生まれる
    1982年4月~ 平成22年3月尾張旭市内公立小中学校教諭
    2010年~2011年 皇學館大学にて神職養成課程を受講して権正階取得
    2011年4月 尾張旭市議会議員初当選
    2011年5月 椿大神社出仕を命ぜられる
    政治を志したきっかけ
    教員時代に児童・生徒と共に「尾張旭の活性化」について考えてきたことが一番大きな要因であると思う。そして「I Love OWARIASAHI」と胸を張って言える児童・生徒の育成をしたいと決意して立候補した。
    政治・議員活動
    所属委員会
    都市環境委員会
    諸活動(NPO・地域活動など)
    教員時代は尾張旭の郷土シリーズ本の執筆を担当「尾張旭の地名」「尾張旭の道」「尾張の城」現在も「市体育協会の理事」「サッカー協会役員」として体育振興に取り組みながら、少年サッカーチーム「尾張旭FFC」の代表を務める教員時代から授業のユニバーサルデザイン化に取り組み、現在は授業のUD東海支部の代表を務めている。
    座右の銘・好きな言葉
    急流中底之柱即之大丈夫之心(きゅうりゅうちゅうていのはしら すなわちこれだいじょうぶのこころ)橋本佐内の文箱に書かれている言葉
    自分を愛せない人は他人も愛せない
    血液型・星座
     
    その他(趣味・資格など)
    歴史小説を読む
    スポーツ観戦

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2019年4月21日2019年4月14日尾張旭市議会議員選挙愛知県
2011年4月24日2011年4月17日尾張旭市議会議員選挙愛知県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。