梶尾 明(横浜市議会議員補欠選挙(西区選挙区) )|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梶尾 明かじお あきら

選挙
横浜市議会議員補欠選挙(西区選挙区)  
投票日
2012年12月16日 
氏名
梶尾 明かじお あきら 
得票数
13222 
年齢
43 
性別
男性 
党派
民主 
新旧
新 
主な肩書き
政党役員 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2020年5月20日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • 出身地
    神奈川県藤沢市
    学歴
    藤沢市立片瀬中学校卒業
    神奈川県立長後高等学校卒業(現藤沢総合高校)
    大阪芸術大学芸術学部写真学科卒業
    職歴
    写真家、フォトディレクター、フォトスクール講師
    元衆議院議員公設秘書、元参議院議員公設秘書

    政治を志したきっかけ
    横浜市では、住環境や利便性の向上、高齢社会への対応など、あらゆる面で質の向上が求められています。また、人口も転入から定住の時代に入っています。地域を支えている多くの皆さまが横浜市を自分たちの故郷として誇りを持てるまちづくりが必要とされています。

    高齢化も伴い、長きにわたり住み続けるための様々な課題と、多様化してきている生活スタイルや一人ひとりの価値観に対応するためには、行政との力をあわせ市民主体のまちづくり活動の展開や地域コミュニティの活性化が大切です。こうした活動を進めるための行政の支援や、まちづくりに対する意識の向上、住民同士のネットワークづくりをさらに進めていくことが必要不可欠です。

    地元の国会議員の秘書として地域を回り市民の声を聞いてきた経験を活かし、横浜のために働きたいという思いが強くなり政治家を志すようになりました。
    政治・議員活動
    所属委員会
    2019年度 国際・経済・港湾委員会
    2020年度 健康福祉・医療委員会 
    諸活動(NPO・地域活動など)
    座右の銘・好きな言葉
    桃李言わざれども下自ずから蹊を成す
    血液型・星座
    A型 うお座
    その他(趣味・資格など)
    健康センター巡り、商店街散策、将棋、お祭り囃子(篠笛)
    大学時代は人形劇団に所属

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2019年4月7日2019年3月29日横浜市議会議員選挙港南区選挙区神奈川県
2015年4月12日2015年4月3日横浜市議会議員選挙西区選挙区神奈川県
2012年12月16日2012年12月7日横浜市議会議員補欠選挙(西区選挙区)神奈川県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。