馬庭 充裕(伊勢崎市議会議員選挙 )|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

馬庭 充裕まにわ みつひろ

選挙
伊勢崎市議会議員選挙  
投票日
2014年4月27日 
氏名
馬庭 充裕まにわ みつひろ 
得票数
2083 
年齢
35 
性別
男性 
党派
無所属 
新旧
現 
主な肩書き
理学療法士 
ウェブサイト
http://isesakimaniwa.web.fc2.com/ 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2014年7月2日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • 出身地
    学歴
    宮崎県延岡市立東小学校卒業
    私立尚学館中学校卒業(宮崎県延岡市)
    和歌山県立日高高等学校卒業
    国立群馬大学医学部保健学科理学療法学専攻卒業
    職歴
    H13年4月 脳血管研究所美原記念病院リハビリテーション科入職
    H15年4月 介護老人保健施設アルボースリハビリテーション科転属
    H16年4月 脳血管研究所美原記念病院リハビリテーション科入職
    H17年4月 訪問看護ステーショングラーチア転属
    H18年4月 脳血管研究所美原記念病院訪問リハビリテーション科転属
    H20年4月 同科主任
    H21年12月 脳血管研究所美原記念病院退職
    H22年4月 伊勢崎市議会議員当選
    H23年4月 佐波医師会敬愛看護学院非常勤講師就任(政治・経済学)
    H26年4月 伊勢崎市議会議員当選(2期目)
    政治を志したきっかけ
    私が生まれた頃は介護保険制度はなく、病気になったり障害を持てば、家族が介護するしかない時代がありました。介護の現場で働く中で、増え続ける介護給付の現状を見て、この制度を良い形で守っていきたいと思い議員を志しました。
    政治・議員活動
    消費税や憲法といった誰もが関心を持ちやすい課題が常にあるとは限らない市政ですから、議員自ら積極的に情報発信をしないといけないと考え、年4回の議会終了後にはチラシを大量に発行し、配布しております。この活動を通して、私から皆さんに議会や個人の活動を伝え、皆さんからは私の活動に対するご意見を頂いたり、困っている事の相談を頂いたりしています。従来の政治活動は、後援会を中心とした情報発信や活動が多いと思いますが、不特定多数の方の所に出向いてこそ本当の政治と思います。元々、応援している方からの情報が全てではありません。多くの方の意見を聞いて、政治に反映する事が重要です。
    所属委員会
    伊勢崎市議会文教福祉委員会(H22年5月~H24年4月)
    伊勢崎市議会総務委員会(H24年5月~H26年4月)
    伊勢崎市議会建設水道委員会(H26年5月~)
    諸活動(NPO・地域活動など)
    学校に積極的に出向いて、読み聞かせやプール指導のボランティアをしております。又、私の苦手な分野を勉強する為に各種の勉強会には積極的に参加するようにしております。近年は環境系の自主学習団体にお邪魔させて頂いて、水環境の事を勉強させて頂いております。
    座右の銘・好きな言葉
    未来を予想する最良の方法は、自ら未来を作り出す事だ(アラン・ケイ)
    血液型・星座
     
    その他(趣味・資格など)
    趣味:読み聞かせとその為の絵本探し、温泉
    資格:理学療法士、3学会合同呼吸療法認定士、介護予防認定理学療法士、福祉住環境コーディネーター2級

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2018年4月22日2018年4月15日伊勢崎市議会議員選挙群馬県
2014年4月27日2014年4月20日伊勢崎市議会議員選挙群馬県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。