奈良市長選、那覇市議選など、7月9日の選挙結果  |  政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ >  選挙 >  奈良市長選、那覇市議選など、7月9日の選挙結果

奈良市長選、那覇市議選など、7月9日の選挙結果 (2017/7/10 政治山)

 7月9日は飯能市長選(埼玉県)、奈良市長選・市議選(奈良県)、三好市長選(徳島県)、那覇市議選(沖縄県)などが行われました。

 定数40に対し67人が立候補する激戦となった任期満了に伴う那覇市議選は、現職23人、元職3人、新人14人が当選しました。党派別では、市議会の与党系が共産7、社民3、沖縄社会大衆党2、民進1、中立系は公明7、維新1、野党系は自民が7を確保。無所属は12人が当選しました。女性の当選者は9人です。投票率は前回(2013年)を8.94ポイント下回る51.2%でした。

 任期満了に伴う奈良市長選は、無所属現職の仲川げん氏(41)がが61,934票(得票率40.50%)を獲得し、3人の新人を破って3選を果たしました。投票率は前回(2013年)を9.05ポイント下回る51.01%でした。

※は無投票

7月9日投票の選挙

7月16日投票予定の選挙

7月23日投票予定の選挙

◇     ◇     ◇

そのほかの選挙を探すには選挙検索をご利用ください>>

関連記事
2017年選挙スケジュール(任期満了日順)
投票所一番乗りに与えられる特別の任務
選挙期間中に候補者が辞退したら、期日前に投じた票はどうなるのか
選挙用語の基礎知識
<仙台市長選>舌戦 各地で幕開け