管理職志望の女性25%。理由は「給与アップ」。産休・育休制度拡充必要  |  政治・選挙プラットフォーム【政治山】首相、10月初旬の内閣改造検討 臨時国会は10月26日召集を軸  |  政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ    >   記事    >   管理職志望の女性25%。理由は「給与アップ」。産休・育休制度拡充必要トップ    >   記事    >   首相、10月初旬の内閣改造検討 臨時国会は10月26日召集を軸

管理職志望の女性25%。理由は「給与アップ」。産休・育休制度拡充必要 (2018/9/12 Economic News)

関連ワード : 女性 女性活躍 調査 

政府は女性活躍推進を政策として掲げ、働く場面で活躍したいという希望を持つすべての女性が個性と能力を十分に発揮できる社会の実現を目指すとしている。 実績において日本は他の先進国に比べ女性の管理職の比率が…[続きを読む]

管理職志望の女性25%。理由は「給与アップ」。産休・育休制度拡充必要

エン・ジャパンが「女性の活躍」をテーマにアンケートを実施。管理職への志望意欲「ある」は25%。志望する理由は「給与アップ」「仕事の幅の拡大」等。女性活躍のために産休・育休制度等の充実を。

関連記事
ワーク・ライフ・インテグレーション!「好きなことだけをする」ママの働き方―澤田清恵さん
着実に浸透する企業の女性活躍推進の裏で浮上する悩ましい課題とは
風疹大流行の兆し、妊婦への感染防止のため周囲の関係者は予防接種の検討を―厚労省、日本産科婦人科医会
女性議員の夫へ突撃インタビュー!女性を理解すると夫婦・家庭・職場がスムーズになる!?―横山由香理 品川区議
津南町長選 桑原氏が新人対決制し、31歳最年少町長に
関連ワード : 女性 女性活躍 調査 

首相、10月初旬の内閣改造検討 臨時国会は10月26日召集を軸 (2018/9/11  共同通信)

安倍晋三首相(自民党総裁)は党総裁選で連続3選を果たした場合、10月初旬に内閣改造・党役員人事を実施する方向で検討に入った。秋の臨時国会は10月26日に召集する案を軸に政府、与党内で調整する。複数の政…[続きを読む]