多田 稔(伊勢崎市議会議員選挙 )|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

多田 稔ただ みのる

選挙
伊勢崎市議会議員選挙  
投票日
2014年4月27日 
氏名
多田 稔ただ みのる 
得票数
2491 
年齢
49 
性別
男性 
党派
無所属 
新旧
現 
主な肩書き
伊勢崎市議会議員 
ウェブサイト
http://blog.goo.ne.jp/kucctada 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2017年12月15日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • YouTube
  • 出身地
    群馬県館林市
    学歴
    昭和58年3月 群馬県立太田高等学校卒業
    昭和63年3月 国立高知大学人文学部卒業(国文)
    平成19年3月 高崎市立高崎経済大学大学院卒業(地域政策学修士)
    職歴
    昭和63年4月 群馬県庁入庁
      <主な担当業務>
        土地改良課 土地改良財産の管理
       中央児童相談所 あらゆる児童問題へ対応
       消防防災課  防災航空隊の設立・運営
       子ども育成課 児童福祉行政
       職業能力開発課 職業訓練、技能検定等
       精神医療センター 施設管理・情報管理
       地域政策課 山村地域の振興
    平成21年3月 群馬県庁退職
    政治を志したきっかけ
    私は児童相談所の児童福祉司、小学校のPTA会長、主任児童委員(民生委員)など、子ども達を支える仕事をする中で、将来世代のため政治に取り組むことを決意し、平成21年3月に群馬県庁を早期退職し、伊勢崎市議会議員となりました。
    政治・議員活動
    住民本位の政治活動を志しております。
    いずれの政党にも所属しておりません。
    所属委員会
    市民経済常任委員会
    地域経済振興対策特別委員会
    諸活動(NPO・地域活動など)
    構想日本の行う事業仕分けの仕分け人(10県・市で実施)
    行政経営フォーラム 会員
    オレンジの会 会員(読み聞かせのボランティア)
    日本熊森協会 会員(環境保護団体)
    全体最適の行政マネジメント研究会 会員
    理想の都市建設研究会 会員(群馬県に政令指定都市を創る会)
    座右の銘・好きな言葉
    「奪い合えば 足らぬ 分け合えば あまる」(相田みつを)

    「どのような道を どのように歩くとも いのちいっぱい 生きればいいぞ」(相田みつを)
    血液型・星座
    B型 おうし座
    その他(趣味・資格など)
    趣味:読書、モダンJAZZ鑑賞、落語(立川談志、春風亭昇太等)
    資格等:
      日本サッカー協会公認指導者(D級)・審判員(S4級)
      青色防犯パトロール実施者(青パト免許)
      普通救命講習修了者
      第2級陸上特殊無線技師

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2018年4月22日2018年4月15日伊勢崎市議会議員選挙群馬県
2014年4月27日2014年4月20日伊勢崎市議会議員選挙群馬県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。