西村 陸(府中市議会議員選挙 )|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

西村 陸

選挙
府中市議会議員選挙  
投票日
2011年4月24日 
氏名
西村 陸 
得票数
2915 
年齢
43 
性別
 
党派
公明 
新旧
新 
主な肩書き
 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2019年4月6日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • YouTube
  • 出身地
    岐阜県土岐市
    学歴
    1987年 岐阜県立多治見工業高校デザイン科卒業
    1991年 筑波大学 芸術専門学群 卒業
    職歴
    1968年(昭和43 年)4月24 日岐阜県土岐市生まれ
    1991年 筑波大学 芸術学群卒業
    1991年~ セイコーエプソン(株)
    2002年~ ピアス(株)
    2006年~ 日本コカ・コーラ(株)
    20年間、情報機器・化粧品・飲料各メーカーで数多くのデザインを創出。
    2011年4月 府中市議会議員選挙初当選(2915票/6位)
    2015年4月 府中市議会議員選挙当選(2967票/10位)
    現在2期目
    政治を志したきっかけ
    父の事業破綻や母との離別、そして経済的にもとても苦しかった青少年時代を過ごし、工業高校から国立大学へ。デザインと出会い、ただその道を極め、20年間一流の舞台の最前線で戦ってきましたが、ある時、恩人からのお声掛けにより思いもよらぬ政治の道を示されたことが縁となり、悩み抜いた結果、第二の人生を選択しました。「誰のおかげで今の自分があるのか?」
    自身の青少年期を振り返り、ここまで励まし、育ててくれた恩師や友人、同志、親族への恩返し。政治とは、大衆福祉の追求であり、社会の課題と1人の不幸を解決するべきものとの確信。政治の世界でも、自分の磨いて来た能力が十分に活かせるはずだという新たな可能性など、こうした思いがひとつに融合し、新たな志を固め精進していくことを決意しました。
    政治・議員活動
    ◎一人の声を聴く力と実現する力
    市民相談を活動の軸に据え、地域の課題から生活に関わるご相談まで3000件を超える多くのご相談をいただき、現場で考え、一緒に歩き、解決に向けて取り組んできました。また、デザインの現場で鍛えた発想力と提案力で、誰もが住みやすい地域づくりを進めます。

    ◎市民の生命と暮らしを守る
    大災害は必ずやって来ることを強く意識し、防災士の資格を取得。防災ハンドブックのリニューアルや防災行政無線を補う手段(SNS・ケーブルTVの活用)の提案のほか、学校の防災、空家対策、単身高齢者の安全対策、自転車対策等、多くの市民相談から実現しました。

    ◎府中の未来を開く
    社会の課題や市民ニーズも多様化する中、福祉もまちづくりも教育も、今だけでなく、次の世代を見据えた課題解決が必要です。福祉では、地域での支え合いのしくみを提案し、最前線で活動。また、2つの基地跡地とその周辺地域の将来を考え、布石を打ってきました。
    所属委員会
    ◎平成30年度:
    ・厚生委員会 委員長
    ・学校施設老朽化対策特別委員会
    ・議会運営委員会
    ・議会報編集委員会
    ・議会改革検討委員会
    ・多摩川衛生組合議会議員
    諸活動(NPO・地域活動など)
    党役職
    ・公明党 府中総支部 広報宣伝部長
    ・府中第2支部支部長
    座右の銘・好きな言葉
    志固精進
    Think globally, act locally.
    血液型・星座
    A型 おうし座
    その他(趣味・資格など)
    ◎防災士
    ◎UD(ユニバーサルデザイン)検定・中級[認定番号 第00097号]

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2019年4月21日2019年4月14日府中市議会議員選挙東京都
2015年4月26日2015年4月19日府中市議会議員選挙東京都
2011年4月24日2011年4月17日府中市議会議員選挙東京都

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。