有村 俊彦(横浜市議会議員選挙 鶴見区)|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

有村 俊彦

選挙
横浜市議会議員選挙 鶴見区 
投票日
2011年4月10日 
氏名
有村 俊彦 
得票数
14100 
年齢
41 
性別
 
党派
みんな 
新旧
新 
主な肩書き
 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2014年7月22日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • YouTube
  • イベント情報
  • 出身地
    学歴
    1989年 神奈川県立相模原高校卒業
    1994年 明治大学理工学部機械工学科卒業
    職歴
    1994年 大成建設株式会社入社
    2010年 大成建設株式会社退社
    2011年 横浜市議会選挙 初当選
    政治を志したきっかけ
    世の中に不満があるなら、自ら主体的に行動を起こすべき。
    子ども達の世代にきちんとした世の中を残すべき。
    政治・議員活動
    レジオネラ菌の管理
    【子育て・教育】
    中学校給食の推進
    校の対ダンス教育の推進
    民間人校長の活用
    英語教育の推進
    不登学校教職員の育成
    子宮頸がんワクチンの取り扱い
    ひとり親家庭への支援
    小中高の教員の相互入れ替え
    政令市【地域づくり】
    まちづくり協議会の推進
    狭あい道路の整備
    鶴見駅西口ロータリーの在り方
    鶴見駅東口ロータリーの在り方
    鶴見駅周辺の駐輪対策
    鶴見会館跡地の利活用の推進
    花月園競輪場跡地利活用の推進
    鶴見工業高校跡地利活用の推進
    南武線立体交差化の推進
    【行政改革】
    財団法人ケーブルシティ横浜の在り方
    万国橋港湾労働センターの在り方
    ふるさと歴史財団の在り方
    NPO法人PWLの在り方
    高齢者保養研修施設ふれーゆの活用
    横浜市立病院の在り方
    寿町総合労働福祉会館の在り方
    寿町勤労者福祉協会の在り方
    障害者スポーツ文化センター横浜ラポールの活用
    横浜市スポーツ医科学センターの活用
    公民連携の推進
    【高齢者支援】
    高齢者に安心・安全を提供していくための地域づくり
    高齢者の見守り・支えあいを効果的に地域で推進
    はの教育の在り方
    【その他】
    市街地開発事業の在り方
    コミュニティサイクル導入推進
    フィルムコミッション事業の在り方
    スマートイルミネーション事業の推進
    消防職員の人材育成
    災害時の情報伝達方法
    震災時の避難場所の在り方
    住宅用火災警報器の設置促進
    みなとみらいの結婚式場
    ごみ収集車の管理・運用
    新市庁舎の在り方
    象の鼻パークの賑わい創出
    市内中小製造業の支援
    精神障害者生活支援センターの活用
    関内・関外地区のまちづくり
    所属委員会
    経済・港湾常任委員会
    観光・創造都市・国際戦略特別委員会
    諸活動(NPO・地域活動など)
    一新塾25期
    座右の銘・好きな言葉
    血液型・星座
     
    その他(趣味・資格など)
    マウンテンバイク
    マウンテンバイク全日本選手権マスタークラス 4位
    高校ではサッカー部。ポジションはゴールキーパー。
    全国高校サッカー選手権大会神奈川県予選で決勝に進出。

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2011年4月10日2011年4月1日横浜市議会議員選挙鶴見区神奈川県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。