佐藤 真和(東村山市議会議員選挙 )|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

佐藤 真和さとう まさたか

選挙
東村山市議会議員選挙  
投票日
2011年4月24日 
氏名
佐藤 真和さとう まさたか 
得票数
1517 
年齢
47 
性別
男性 
党派
無所属 
新旧
現 
主な肩書き
市議会議員 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2015年4月14日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • YouTube
  • 連載・コラム
  • 出身地
    東京都日野市
    学歴
    1976年 日野市立日野第五小学校卒
    1982年 慶應義塾高校卒
    1986年 慶應義塾大学経済学部卒(中高社会科教員免許取得)
    職歴
    1986~1999年 ひの社会教育センター職員として、全世代を対象とした生涯学習事業、野外教育事業、高齢者の健康づくり事業等に携わる。
    1999~2003年 学童保育、不登校生徒なども通う学習塾、保育所に従事。
    2003年 市議会議員選挙に初挑戦、1,791票を得て26人中16位で当選。
    一貫して政党や団体の支援を受けない超党派無所属議員として現在3期12年目。 
    政治を志したきっかけ
    学生の頃からずっと子どもたちの現場にいました。
    12年前の春、自分のまちで起きた子どもたちをめぐる大問題に対し、多くの市民が声をあげ、私はその運動の事務局を担いました。
    子ども、親、働き手…現場の小さな声を受け止めて全力で働く議員が必要だ!という皆さんの声に推され、腹をくくりました。
    政治・議員活動
    群れない一人ひとりの声と思いに支えていただき、私の12年があります。
    ペーパー版のニュース発行、SNSを通じての毎日の発信、そして生きた情報&意見交換の場である「さとっちカフェ」の定期開催を通じて、市政、議会、自分自身の「見える化」をずっと続けてきました。
    所属委員会
    現在は政策総務委員会/議会運営委員会
    諸活動(NPO・地域活動など)
    NPO法人多摩住民自治研究所理事
    市民と議員の条例づくり交流会議運営委員
    ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟会員
    「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク会員
    自治体学会会員
    元・三多摩学童保育連絡協議会
    座右の銘・好きな言葉
    だいじょうぶ、なんとかなる。なんとかしよう。
    血液型・星座
    O型 かに座
    その他(趣味・資格など)
    【資格】中学高校社会科教員免許/ホームヘルパー2級
    【好きなこと】キャンプ、サッカー、料理

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2015年4月26日2015年4月19日東村山市議会議員選挙東京都
2011年4月24日2011年4月17日東村山市議会議員選挙東京都

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。