坂本 国広(鴻巣市議会議員選挙 )|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

坂本 国広さかもと くにひろ

  • 坂本 国広
選挙
鴻巣市議会議員選挙  
投票日
2011年4月24日 
氏名
坂本 国広さかもと くにひろ 
得票数
1472.781 
年齢
50 
性別
男性 
党派
無所属 
新旧
新 
主な肩書き
損害保険代理業 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2015年1月19日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • YouTube
  • イベント情報
  • 出身地
    鴻巣市
    学歴
    昭和48年3月 吹上町立下忍小学校 卒業
    昭和51年3月 吹上町立吹上中学校 卒業
    昭和54年3月 埼玉県立不動岡高等学校 卒業
    昭和58年3月 東京理科大学 理工学部 建築学科 卒業
    職歴
    昭和58年4月 東武鉄道株式会社入社
    昭和61年11月 ウォージャック 不動産部
    平成6年3月  山田義塾北鴻巣教室
    平成10年3月 東京海上火災保険株式会社入社
    平成13年12月 株式会社埼玉保険サービス入社
    政治を志したきっかけ
    合併問題では、吹上町は、鴻巣市と行田市のどちらと合併するのかについておおいに議論された。ちょうどその時は、地元小学校のPTA会長だったことから、おおきな関心があり、鎌塚という位置的な利便性と吹上地域の発展を思って行田市との合併を望んだ。平成17年10月に鴻巣市・吹上町・川里町1市2町が合併し、新鴻巣市が誕生した。合併当初は、JR鴻巣駅周辺の開発に合併特例債の資金が使われ、吹上地域が、鴻巣市の発展から取り残されるのではという危機感を持った。平成19年の選挙では、落選を経験した。平成23年選挙においては、吹上北側地域と南側地域における行政施設配置の不均衡を是正したいとの思いから、また旧下忍村地区の発展を課題として当選した。

    政治・議員活動
    自民党に籍をおいている。
    平成27年4月の統一地方選のため、自民党の公認申請をしている。
    国政では、中根一幸衆議院議員。県政では、中屋敷慎一県議会議員。を支持している。
    平成26年5月10日、鎌塚集会所において、坂本国広 市政・県政・国政を語る会を開催した。
    来賓は、鴻巣市長 原口和久様。埼玉県議会議員 中屋敷慎一様 衆議院議員 中根一幸様。参加者は、地元の町内会長をはじめとして、約60名の参加をいただいた。
    所属委員会
    市民環境常任委員会(平成23年5月から25年3月まで)
    文教福祉常任委員会(平成25年4月から)
    平成26年12月議会において、埼玉県内初の自殺対策条例「鴻巣市民のいのちと心を守る自殺対策条例」を委員会提出し、可決した。

    諸活動(NPO・地域活動など)
    平成16・17・18年度 下忍小PTA会長
    平成22年ミニテニスクラブ会長
    鎌塚八幡神社社事総代
    鎌塚集会所管理者
    鴻巣市消防団第19分団団員

    座右の銘・好きな言葉
    人の為に生きる
    血液型・星座
    O型 さそり座
    その他(趣味・資格など)
    普通自動車免許
    宅地建物取引主任者
    旅行

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2011年4月24日2011年4月17日鴻巣市議会議員選挙埼玉県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。