小林 伸行(横須賀市議会議員選挙 )|政治・選挙プラットフォーム【政治山】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページ(政治家プロフィール)に情報掲載するには

小林 伸行こばやし のぶゆき

選挙
横須賀市議会議員選挙  
投票日
2015年4月26日 
氏名
小林 伸行こばやし のぶゆき 
得票数
4165 
年齢
39 
性別
男性 
党派
無所属 
新旧
現 
主な肩書き
横須賀市議会議員 
ウェブサイト
 

上記項目は当該選挙時点の選管情報を掲載しています。写真および下記の略歴・政策等は最終更新日時点の情報です。
(最終更新日 2015年2月26日)

  • 略歴
  • 政策・メッセージ
  • 連載・コラム
  • 出身地
    福島県
    学歴
    1994年3月 福島県立安積高等学校 卒
    1997年7月 天津外国語学院 短期留学
    1999年2月 南開大学 短期留学
    1999年3月 筑波大学第一学群人文学類 卒
    2003年9月 職業能力開発総合大学校 環境管理技術科 修了
    職歴
    1999年4月 地域情報誌の出版社 入社
    2003年10月 環境・CSRのコンサルティング会社 入社
    2006年10月 独立して環境・CSRの執筆・調査業
    2008年9月 国会議員政策担当秘書資格試験合格
    2009年1月 衆議院議員 長島一由(前逗子市長)秘書
    2011年4月 横須賀市議会議員選挙に当選
    政治を志したきっかけ
    地域情報誌や環境コンサルティングに携わる中で、地域の疲弊と日本の将来の危うさを目の当たりにしました。「不足しているのは、政治の主導力だ」と痛感し、「自ら政策づくりに携わりたい」と政策秘書の資格を取得したことが足がかりとなりました。
    政治・議員活動
    公共施設問題に切り込んだ「横須賀ハコモノ研究会」の取り組みで2012年のマニフェスト大賞にて「優秀コミュニケーション賞」を受賞。GISを用いた「横須賀データマップ」の取り組みで2013年のマニフェスト大賞にて「優秀政策提言賞」を受賞。これらの取り組みが、早稲田大学マニフェスト研究所発刊の書籍『あなたにもできる議会改革』(2014年)にも取り上げられる。
    所属委員会
    予算決算常任委員会、その他
    諸活動(NPO・地域活動など)
    ・地域通貨「イタッチ」プロジェクト事務局長(2007年~2009年)
    ・国際青年環境NGO A SEED JAPAN「エコ就職ナビ」(2003年~2006年)
    ・NPOサポートセンター「NPO就職ナビ」(2002年~2003年)
    座右の銘・好きな言葉
    多様性
    血液型・星座
     
    その他(趣味・資格など)
    ・国会議員政策担当秘書資格試験合格(第452号)
    ・TECC(中国語コミュニケーション能力検定)国内中国関連業務従事可能レベル
    ・ISO14001(環境マネジメントシステム)内部監査員研修修了
    ・その他、環境管理士2級、秘書検定2級、ECO検定、サステナビリティCSR検定、アマチュア無線電話級など

選挙履歴

投票日告示日選挙名選挙区都道府県
2019年4月21日2019年4月14日横須賀市議会議員選挙神奈川県
2015年4月26日2015年4月19日横須賀市議会議員選挙神奈川県
2011年4月24日2011年4月17日横須賀市議会議員選挙神奈川県

※選挙履歴は、政治山に登録されている選挙情報を表示しています。