特集「衆議院議員選挙2014」 | 政治・選挙プラットフォーム 【政治山】

トップ >  記事 >  特集 >  特集「衆議院議員選挙2014」

特集「衆議院議員選挙2014」

Pocket

第47回衆議院議員選挙は12月2日公示、12月14日投開票です。ここでは、衆院選に関わるニュースや各党のマニフェスト比較、立候補予定者情報、政見動画・公開討論会などのデータをご覧いただけます。

(グラフ)獲得議席数

政党別獲得議席数

  自民 公明 民主 維新 共産 次世代 生活 社民 改革 その他 無所属 合計
合 計 291 35 73 41 21 2 2 2 0 0 8 475
小選挙区 223 9 38 11 1 2 2 1 0 0 8 295
比例代表 68 26 35 30 20 0 0 1 0 0 0 180
公示前 293 31 62 42 8 19 5 2 0 0 17 479
[定数]改選後=475(小選挙区295、比例代表180)、公示前=480(小選挙区300、比例代表180)欠員1

更新情報

  • 衆院選関連記事を追加しました(12/15)
  • 最高裁判所裁判官 国民審査2014 基本データを公開しました(12/8)
  • 第22回政治山調査を公開しました(12/4)
  • 衆院選関連記事を追加しました(12/3)
  • 「マニフェスト・公約 比較表」ページを公開しました(12/2)

1. マニフェスト・公約 比較表

第47回衆議院議員選挙に向け各政党が発表したマニフェスト・公約を政治山と東京大学大学院情報学環交流研究員の本田正美氏による協同調査のもと一覧表にまとめました。政党ごとの主張や政策を比較・検討する際にご利用ください。 ⇒ 比較表はこちら

比較項目
基本情報憲法経済財政
税制社会保障子育て・少子化対策
女性の活躍雇用エネルギー政策
原子力発電復興防災
農林水産外交安全保障
TPP拉致問題教育
地方自治行財政改革その他

2. 候補者情報

  • 選挙区・比例区
  • 公開討論会・政見動画
コンテンツ一覧へ

3. 国民審査

コンテンツ一覧へ

4. 政治山調査

政治山調査は、ネット意識調査サービス「政治山リサーチ」を利用し、衆院選や参院選、知事選などの注目の選挙のほか、ネット選挙、消費税に関する調査を実施しています。

消費増税の時期は衆院選の争点になり得るか 第22回政治山調査 消費増税は争点にはなりえない―主婦から見た衆院選

消費増税から約半年の間に主婦層の意識と行動にどのような変化が生じたのか、消費増税に対する態度は来る衆院選における投票行動にどのような影響を及ぼす可能性があるのか、既婚の成人女性を対象に11月20日~25日の間でインターネット調査を実施しました。(2014/12/4) ›› 記事を読む

政治山調査アーカイブ

コンテンツ一覧へ

5. 衆院選関連記事

ピックアップ <衆院選2014>自民大勝291議席、単独で絶対安定多数を確保 小選挙区比例代表並立制

政党別獲得議席数

14日に投開票の第47回衆議院議員選挙は、15日朝までにすべての議席が確定した。その結果、自民党は291議席、自民党と連立を組む公明党は35議席を獲得し、自公両党で計326議席となった。(2014/12/15) ›› 記事を読む

コンテンツ一覧へ

6. 政党・候補者イベント情報

7. 選挙アーカイブ

コンテンツ一覧へ

政治山から最新の情報を受け取る

毎週水曜日配信、今週の注目政治ニュースや最新の選挙情報、選挙アクセスランキングなど最新情報をお届けします。